Spotifyってどうなの?有料会員で1年以上使ってみた感想!【2018年】

Spotifyってどうなの?有料会員で1年以上使ってみた感想!【2018年】

こんにちは!日々の生活に音楽が欠かせないyasubeeeです。

社会人になって、大学生の頃より音楽を聞く時間は減ってしまいましたが、それでも通勤中や寝る前などには大抵音楽を聴いています。Spotifyが日本でサービスを開始する前は、買ってきたCDやレンタルしてきたCDをipod classicにインポートして聞くことがほとんどでした。

しかし、2016年11月にSpotifyが日本で本格的にサービスを開始。yasubeeeもさっそくアプリをインストールして無料版を試してみることに。結果、今ではSpotify Premiumにアップグレードして1年以上使い続けています。そんな私が1年間使ってきた感想をまとめてみました。

Spotifyを使ってみた感想!

Spotifyとは

Spotifyは2006年の夏にスウェーデンにて創業されました。その後2008年からサービスを開始し、すぐに欧州で800万人超の顧客を獲得したそうです。アメリカには2011年、日本には2016年に進出。今では全世界で1億5700万人が利用しています。日本の総人口を超えちゃってます。

日本でサービスが開始される前にはすでにアメリカやヨーロッパでサービスが提供されており、日本でも地味に話題になったりしていたのを覚えています。

Spotifyは下記のレーベルと契約を結んで、合法的に音楽ストリーミング配信をしています。

  1. ソニー・ミュージックエンタテイメント
  2. EMI
  3. ワーナー・ミュージック・グループ
  4. ユニバーサルミュージック
  5. マーリン・ネットワーク
  6. オーチャード
  7. コスモス・ミュージック・グループ

上の4つは、いわゆる4大レーベル。それ以外は独立系のレーベルです。

無料版でも楽曲をフルで聴けることに対して、twitterなどでは勘違いしたコメントがちらほら散見されましたので一応説明しますが、Spotifyで配信されているアーティストにはきちんと報酬が払われています。月額制のプレミアムはユーザーの支払う月額料金から、無料版でも曲間に広告を挟むことで、広告主から収益を得ています。ですので、無料版でも1曲フルで聞くことができるのですね。決して違法配信サイトの類ではないので、安心して利用してください。

Spotifyの利用方法

Spotifyを利用するには、

  • 無料版で利用する
  • 月額制のSpotify Premiumに契約する(月額980円)

この2通りになります。

無料版とプレミアムで利用できる機能は以上の通り。

無料版はシャッフルプレイしか利用できないのに加えて、曲の間にラジオのような広告が流れます。あとは曲をスキップをすることも出来ませんし、音質もプレミアムより制限されるようです。プレミアムではオフラインでも聞けるようにダウンロード機能がついていますが、無料版ではそれもありません。つまり、無料版では最低限(というか最低限より制限されている)の機能しか利用できません。

無料版を使ってみた感想

正直にいって、無料版でずっと利用していくのは厳しいと感じました。たまに音楽を聞くだけの人であれば無料版でいいのかもしれませんが、yasubeeeのように日常的に音楽を聞きたい人にとって曲をスキップできないのはつらすぎます。(広告はラジオを聴いている感覚になるので、そこまで拒絶感はないです)

それでも、Spotifyを検討している方はまず無料版を使ってみると良いと思います。

 


yasubeee、プレミアムにアップグレード

無料版で曲をスキップできないことに限界を感じたyasubeee。

しかしアプリのUIや楽曲のバリエーションはかなり魅力的だったため、思い切ってPremiumにアップグレードすることにしました。

調べてみたら、yasubeeeは2016年11月からPremiumに契約していたので、一年以上Spotifyを利用していることになります。

 

Premiumを1年以上使ってみた感想

さて、すでに1年以上Premiumを使っているyasubeee。

使ってみた感想ですが、結論から言うと最高です。

まずyasubeeeが普段聞いている音楽は洋楽8割、邦楽2割くらいなんですが、Spotifyは海外発の音楽配信サービスということもあり洋楽のラインナップが非常に豊富です。たまに「え?そんなのまであるの!?」とビックリするくらいのラインナップになっています。まあ、逆に「え?それないの!?」っていうのもありますが(笑)

洋楽の有名どころはまず網羅されているといって過言ではないでしょう。そこらへんの確認は無料版でもできると思うので、心配な方はやっぱり無料版で確認してみるのが良いと思います。

一方で邦楽ですが、洋楽に比べると今ひとつバリエーションに幅がない感じが否めません。それでも段々と配信されているアーティストは増えてきている実感はあります。

他人の作成したプレイリストを聴ける

あと、Spotifyを使っていて地味に楽しいのが「他人の作成したプレイリストが聴ける」というもの。アーティストが公式でプレイリストを公開したり、新曲を積極的にSpotifyで配信する動きも見られます。

 

あと、もちろん自分オリジナルのプレイリストを作ることも可能ですよ。

自動的にオススメの楽曲をまとめてくれる

これはPC版アプリの画面ですが、今まで自分が聞いた楽曲の履歴からSpotifyが自動的にオススメの曲を選んでまとめてくれる「おすすめステーション」という機能もあります。

※これらのアーテイストは完全にyasubeeeの趣味嗜好であり、あなたが利用すればまた違ったチョイスになるはずです。同じチョイスになったのなら友だちになりましょう。

例えばいちばん左側にある「ストロークス」のおすすめステーションでは、ストロークスだけでなくそれに類似した音楽性のアーティストをおすすめしてくれます。試しに再生したところ以下のような楽曲が再生されました。

  • Arcade Fire – The Suburbs
  • Pixies – Where is My Mind
  • MGMT – Hand it Over
  • Cage the Elephant – trouble

結構好みを当ててきて優秀な感じがします(笑)

これを聞くことで、「今まで素通りしてきたけど聴いてみたら結構いいじゃん!」っていうバンドに巡り会えたり、「全く知らなかったけどこのバンド最高だな!」みたいな発見が結構あって、そういうところがSpotifyを利用していていちばん良かった点かもしれません。youtubeで新しい音楽を探してCDを買っていた時代にはない手軽さがあります。

 

Spotify独自のおすすめプレイリスト

あとはSpotify企画のプレイリストも多数公開されています。自分が普段聞いている音楽とは全く毛色の違う音楽を発見するのに最適です。最近の流行を手っ取り早く確認できる「Weekend Buzz Tokyo」やフジロックやサマーソニックなどのフェスに出演したアーティストをまとめたプレイリストなどがあり、かなり便利です。

さらに、このようにジャンルと気分によって分けられたプレイリストもあるので、「何か音楽を流したいけど曲を選ぶのがめんどくさいな….」というようなときに非常に助かります。yasubeeeがよく利用するのは「Sleep」というプレイリスト。これは寝る前にかけるとビックリするぐらいすぐに眠りにつけます。いわゆるヒーリングミュージックと呼ばれるような曲がまとめられています。いつもお世話になっています。

まとめると…

Spotify、今のところ最高です。知らない音楽をサクサクっとお試し感覚で聴ける手軽さに勝るものはないですね。ぶっちゃけ、これまで愛用していたipod classicはメルカリで売っぱらってしまったほどです。買ってきたCDをインポートしてアートワークを自分で設定して….っていうのを今やるとなると多分めんどくさくて無理ですね(笑)

そして「Spotify使いたいけど、iTunesにしかない音楽がある…」って言う方。大丈夫です。Spotifyのアプリ(iOS版)にはiTunesから曲をインポートすることができるので、わざわざiTunesを開かなくても、Spotifyのアプリ上でSpotifyにない曲を再生することだって出来てしまうのです。

これのせいで完全にiTunesを卒業してしまいました。Spotifyのプレミアムを契約してからCDを購入する機会は激減。Spotifyを始める前までは毎月CDを購入していたのですが、今はどうしてもCDでしか手に入らない音源があるときだけCDを買うようになりました。もちろん、フィジカル(物体)として手元に音楽を所有している欲を満たしたいのであればCDを買ってもいいのですが、yasubeeeの場合それはレコードで満たされているので、本当にCDを買うことがなくなってしまいました。

Spotifyで縦横無尽に新しい音楽を聴き漁って「お!これは!」と思ったものはレコードで買うというスタイルが定着してきています。今までは毎月1万円くらいCDに費やしていたのが、今では月額980円で済んでいるわけですから、その分レコードを買うお金にまわせるのです。最高じゃないですか….。

ここまでSpotifyの良いところばかり述べてきましたが、イマイチだな…というところもあります。プレミアムプランでは楽曲をダウンロードしてオフラインで聞くことができるのですが、実はそのダウンロード数に上限があって、3 つの異なるデバイスにそれぞれ最大 3,333 曲までしかダウンロードできません。外に持ち出して聞くためにお気に入りのプレイリストを作ろうと思っても、上限を超えるとダウンロードできなくなってしまうため、かなり不便で残念です。せめて上限をもうちょっと増やしてくれれば…..と思うのですが。

 

さて、ここまでyasubeeeがSpotifyの有料会員として一年以上使用してきた感想を書いてきました。もしSpotify使ってみたいけど未だに抵抗がある….という方は、ぜひこのレビューを参考にして無料版から使ってみることをオススメします!毎日の通勤が楽しくなること間違いなしです。