【悲劇】LINEモバイル契約するならAmazon一択!登録事務手数料は0円にできる!

【悲劇】LINEモバイル契約するならAmazon一択!登録事務手数料は0円にできる!

最悪だ…..。やすべーです。非常に後悔しています。

いったい何の話かといいますと、LINEモバイルの契約の話です。

2台目のスマホのためLINEモバイルを契約。

前にこんな記事を書きました。

3,456円で新しいiPhone7を手に入れた話。

要約すると、バッテリー交換をしたらiphoneがぶっ壊れ、新品をゲットした話です。

この件で、いろいろと紆余曲折&迷走したやすべーは、新品のiphone7とiphoneSEを手に入れることになったのです。とはいえ、当初はスマホを二台持ちする予定などなく、この余分なスマホをどうやって活用するか悩んでいたのです。

データSIMで運用することを考えた

やすべーは、すでに楽天モバイルの通話つきSIMを契約しています。

auからMNPで楽天モバイルに乗り換えてみた感想!【2018年】

ということは、普段使うスマホには楽天モバイルのSIMを挿して使えばいいですね。しかし、もうひとつのスマホに通話機能は必要ないので、たまに外に持ち歩くときのためにデータSIMを挿しておけばいいと考えました。データSIMであれば月々の使用量もかなり安く抑えられます。

いろいろな会社のSIMを見て回りましたが、やすべーの使い方では高速通信が月に1GBもあれば十分です。ということで、1GBのプランがある会社を選択肢に絞ります。

そこでやすべーの目に止まったのが LINEモバイル です。

LINEモバイルのいいところ

まず、LINEモバイルにもデータ通信のみで月に1GBの高速通信が使えるプランが存在します。その名も「LINEフリープラン」です。このプランにはある特徴があります。

LINEのサービスはデータ通信に含まれないデータフリーサービス

それが、データフリーとよばれるもの。これは月1GBある高速通信の枠に、LINEのメッセージの送受信や通話(ビデオ通話も含む)の通信はカウントされないというもの。

これ、使い方によってはかなり便利です。やすべーはLINEモバイルを2台目のスマホで運用しますが、もし外に出ているときに電話したいときでも、データフリーなのでLINEで通話した分は高速通信にカウントされません。なので、気軽に電話することができます。めちゃくちゃ便利。

データSIMでもLINEアカウントの新規作成ができる

通常であればLINEのアカウントを作成するためにSMSが必要になります。なので他社のデータSIMではSMSのオプションをつけないとLINEは利用することができません。日本人のほとんどがLINEを利用している現代ですから、データSIMとはいえLINEが利用できないのは結構めんどくさいです。

しかし、LINEモバイルは当然のことながらLINEが運営しているので、SMSなしのプランでも問題ありません。ばっちりアカウントを作成することができます。なので、データSIMでLINEを利用する場合、おそらく一番やすく運用できるのはLINEモバイルでしょう。

ということで、2台目のSIMはLINEモバイルに決定

いろいろ考えましたが、LINEモバイルが今のやすべーには一番しっくりきたのでLINEモバイルのLINEフリープランに加入することにしました。

ちなみに、1GB/月のプランで月額500円です。

 

あとから気づいた、エントリーパッケージという存在

さて、プランも決まりあとは申込みをするだけ。そう思ったやすべーは早速LINEモバイルのホームページへアクセスし、身分証明の画像などをアップロードして無事に申し込みを終えたのでありました。さて、申込みがおわり一息ついていたころ、なんとなくLINEモバイルについて検索していると、Amazonに「LINEモバイル エントリーパッケージ」なる商品があることに気づいたのです。

 

ん?なんだろうこれ。詳細をひらいてみると….

 

んん?「登録事務手数料が無料に」と書いてある。あれ、LINEモバイルのホームページから申し込んだ場合は、どうなるんだ?不安になったやすべーは調べてみることに。

結論、やすべーは損をしている

調べてみた結果、これ、絶対にエントリーパッケージを購入したほうがオトクな模様…..。

やらかしたー….。ちゃんと調べるべきだった……。

やすべー
3,000円はでかいよ……。なんでこんな不公平な世の中なんだ….。

 

そこでやすべーは考えました。

やすべー
これ、キャンセルできるのかな…?

 

早速、しらべてみました!すると「契約成立のお知らせ」というメールが届く前であれば、カスタマーセンターに電話してキャンセルできるようです!

やすべー
よっしゃ、キャンセルするぞ!キャンセルするぞ!キャンセルするぞ!

 

ということで、早速電話しようとしました。しかし…..

カスタマーセンターは19時までしかやっていません。時刻はすでに20時を過ぎていました。

やすべー
仕方ない、明日10時になったらまたカスタマーセンターに電話しよう…。今日はもう寝る。

 

ということで、明日起きたらすぐに電話することにして寝ることにしました。

 

そして翌日….

翌朝9時に起床したやすべーは、10時になるとすかさずカスタマーセンターへ電話しました。

すると….

自動音声
申し訳ありません、ただいま、お電話が大変込み合っています。このまましばらくお待ちいただくか、時間をおいてからおかけ直しください。

やすべー
そっか….。今日は日曜日だ。電話混んでるよな….。しばらくしたら掛けなおそう。

一時間後….

やすべー
そろそろ空いてきたかな。かけてみるか。

プルルル…..

自動音声
申し訳ありません、ただいま、お電話が大変込み合っています。このまましばらくお待ちいただくか、時間をおいてからおかけ直しください。
やすべー
まだダメか….。

一時間後…..

自動音声
申し訳ありません、ただいま、お電話が大変込み合っています。このまましばらくお待ちいただくか、時間をおいてからおかけ直しください。
やすべー
かれこれ3時間も繋がらないんだけど、カスタマーセンターの意味……。

さらに一時間後…..

自動音声
申し訳ありません、ただいま、お電話が大変込み合っています。このまましばらくお待ちいただくか、時間をおいてからおかけ直しください。
やすべー
……。

カスタマーセンターが怖いほどにつながらない

あまりに繋がらなすぎて、だんだん怖くなってきたやすべー。

やすべー
このカスタマーセンターの番号、ダミーとかじゃないよね……。

 

本気でそんなことを思うくらいには繋がりません。

 

恐れていたことは起こった

繋がらない、繋がらないといっている間に、iphoneに一通のメールが届きました。

やすべー
契約成立しちゃったあああああああああああ、カスタマーセンターーーーーーーー!!!!!!!!!!

結果、惨敗。

結果、見事に惨敗でございます。今回の敗因は、

  1. ちゃんと調べずに申し込んだやすべーの浅はかさ
  2. 申し込んだのが土日というタイミングの悪さ(カスタマーセンター混む)

この2つでございましょう。それにしてもカスタマーセンターェ……。

いくらなんでも繋がらなすぎじゃろ…….。まあ、仕方ないですね…。

けど今となっては無駄に3000円を支払った気分。最悪です。

LINEモバイルに申し込むときは気をつけましょう。

やすべーとおなじ過ちを犯す人がこれ以上増えないように、この記事を書きました。

ただ、よくよく調べてみると、このエントリーパッケージには注意するべき点もあるようです。どういうことかと言いますと、エントリーパッケージを購入しても審査に落ちてしまうと「購入したエントリーパッケージごと無駄になる」みたいです。なんと鬼畜な。ということで、確実に審査に通れば大丈夫なんですが、もしも審査に落ちた場合は、お金が無駄になってしまいます。ということで、審査に落ちるかも….という方は普通に申し込んだほうが無難でしょう。審査に落ちるかも….という判断基準がどこにあるのかは分かりませんがwww

 

ということで、やすべーは審査に通っているので、ただ3000円を無駄に払ったことになります。

手数料なので無駄にはなってないと思うんですが、0円にできるチャンスが目の前に転がっていたのに…..と思うと悔しくてたまりません。起きてしまったことは仕方ありませんので、この経験をみなさんにシェアして少しでもみなさんのお役に立てればと思います。

 

ではでは(泣